DE10の向日町配給列車を撮る。

お仲間さんより情報をいただき、

仕事終わりに向かいました。

 

まだ残雪がある調子踏切裏です。

昨日に続いてダイヤが乱れていましたが、

大阪方面にいらっしゃるお仲間さんより

目的の列車は定刻で出発したとのこと。

ここでは10分程度の遅れでやってきました。

 

向日町へ向かうDE10です。

 

配6550レを撮る。

火曜日、

会社帰りに寄り道しました。

 

西大路で撮ります。

激しく降る雪の中、

今日は青ガマでした。

 

荷は空コキと車輪コンテナコキ。

 

山崎へ移動します。

神戸線内でのトラブルでダイヤが乱れています。

DEC741が15分遅れできました。

この後、鷹取工臨返空があるとのことでしたが、

いつ来るか不明でしたので、

遅れながら来た普通で帰宅します。

ところが、降雪がさらに激しくなり、

各駅で発車見合わせ、再開が繰り返され、

とうとう西大路で完全に見合わせに…

京都駅まで乗るのはあきらめて

西大路駅から徒歩40分かかって帰宅です。

その後の惨劇は報道の通りです。

 

札幌市電に乗る。

日曜早朝、

小樽へ行く前に札幌市電に向かいます。

学生時代、まだC字形の路線だったころに全線走破しましたが、

現在の環状運転になってからは初乗車です。

しかし、1周する時間はないので、

新規に開業したすすきの~西四丁目まで乗ります。

 

西四丁目で下車後、

走行風景を撮影です。

すすきの~西四丁目間は

通りの端っこを走ります。

 

西方向から来た外回り電車。

 

各種ラッピング車があります。

 

丸っこい車体の250形です。

 

連接低床車、A1200形。

 

連接車体を活かして

なめらかに交差点を曲がります。

 

A1200形のポケモンラッピングです。

 

市電へ向かうのに乗車した地下鉄南北線です。

こちらも車両が更新されていました。

このあとはホテルへ戻って朝食の後、

小樽水族館へ向かいました。

 

札幌駅でキハ183、オホーツクを撮る。

日曜日、

早朝から札幌駅へ向かいました。

 

キハ261、おおぞらです。

おおぞらと言えばキハ283でしたが…

 

昨日見た編成が折り返す

オホーツクです。

昔懐かしいヘッドマークが復活しています。

 

私が初めて北海道へ来た36年前には

新鋭車だったキハ183系500番台ですが、

車体には疲れが見えます。

 

札幌駅で撮る。

土曜日、

排雪列車を撮影後、

ふたたびライラックで札幌へ戻ります。

 

帰りのライラック

稲穂が描かれていました。

 

深夜、札幌駅へ向かいます。

よく見かけた733系です。

 

今日もキハ143に出会いました。

 

キハ183、オホーツクです。

昼間に大雪で出会った編成でした。

 

ハイデッカーグリーン車

復刻色でした。



 

 

 

 

排雪列車を撮る。

土曜日、

旭山動物園を後にして

この旅初めての沿線撮影です。

 

途中で見かけた石北本線の踏切で待ちます。

3月ダイヤ改正で引退が告知されている

キハ183です。

ワイド周遊券でお世話になった

かつての夜行急行と同じデザインのヘッドマーク

なつかしさを感じます。

 

ここからは盟友さんのお友達の

ブログを参考にして行動します。

https://kawaturu-tetudouroku.hatenablog.com/entry/2021/02/17/203904

 

宗谷本線の有名ポイント、

蘭留跨線橋へ移動です。

1時間前に到着しましたが

同業の方の姿はなく不安になります。

サロベツが通過しました。

 

30分くらい前から同業が集まり始めて

通過前にはけっこうな賑わいになりました。

排雪列車が姿を現しました。

雪かきはしていませんが、

雪景色をゆくラッセル車は絵になります。



 

峠へ向けて走り去ります。

 

今度は石北本線、中愛別跨線橋へ向かいます。

こちらでも一番乗りでした。

昨夜も見たキハ261ラベンダー編成の大雪が通過後、

15分ほど待ってやってきました。

ようやく雪をかいて進む姿を拝めました。

 

普通列車と交換する中愛別へ向かいます。

停車中のラッセル車をじっくり見学です。

宗谷本線のラッセル車は単線型でしたが、

石北本線は複線型が定番とのことで、

その定番通りの運用です。

 

行き違いです。

普通列車の最後尾は

ツートンカラーでした。